全国各地で開催された住まいづくりセミナーが
ついに博多で開催されることとなりました!

日時:4/5(日) 10:00~12:00 *終了後個別相談もございます。
場所:JR博多シティ 10F小会議室  託児スペースあり
http://www.jrhakatacity-eventspace.jp/access/index.html

予約は担当金矢へ

携帯:070-1295-8360
or
mail:kanaya@shinsan.com

どんな内容なのか・・・
ちょっとだけご紹介します。

セミナー講師は 低燃費住宅 代表の早田宏徳

【住まいは健康を左右する力がある】

イギリスでは住まいのグレードによって、保険の料金がかわってきます。
つまり、命の危険性がある住まいに住んでいると保険料を高くされてしまうわけです。

また日本でも、医学と建築学との関連性の研究がなされてきて
予防医学、未病を防ぐには、どんな住宅が必要なのか・・・
といったことが明らかになってきています。

人生の大多数を過ごす住まい、どんなところに健康を蝕んでいるポイントがあるのでしょうか・・・

【3.11以降の住まいづくりとは】

原発問題、計画停電、電気料金の高騰・・・etc
これからの住まいづくりに求められる重要なことがあります。

建ててから50年~100年を見据え、今必要なことは・・・

【未来のこどもたちのために今できること】

NHKのドキュメンタリー番組にて「2050年の天気予報」が放送されました。
地球温暖化問題は全世界の課題でもあります。
それはひいては私たち身近な人間の未来を考えることだと思います。

環境先進国ドイツを中心としたEUの取り組み、それを日本では何ができるのか・・・
未来のこどもたちのために、今なにができるのか・・・

【ライフサイクルコスト】

日本の家の寿命が平均26年・・苦労してローンを返したと思ったらまた建替え・・?
その頃にはもう年金で暮らしているはずなのに・・そうなってしまってよいのでしょうか?

・・・etc
いろんなポイントがあります。
住宅を建てることを検討していない方でもぜひご来場ください

低燃費住宅_セミナーチラシ_最終2