春分も過ぎ、そろそろ4月。少しずつ暖かくなってきました。

春です!お花見もいいですね^^

しかし、この時期はできるだけ外出を避けたい!なんて方々もいますよね…

花粉症を患っている方々は、毎年春になるとマスクが手放せないかと思います。

 

◇花粉の種類とピーク時期

 

日本は南北に細長い地形のために地域差があり、

花粉症の原因植物の特徴や飛散時期も異なります。

特に重要なのがスギなどの木本(もくほん)植物です。

一般的に、九州では

スギの飛散時期は、2~3

ヒノキは、3~4と言われています。

 

◇花粉の侵入経路と対策

 

【花粉の侵入経路】

花粉症の症状を軽くするためには、治療とともに

花粉が体に入ってこないようにする注意や工夫が大切です。

花王株式会社 生活者研究センターによると、

室内の花粉の主な侵入経路は

付着による持ち込みは40で、

換気による侵入が60と、換気による侵入が多いことがわかります!

【花粉対策】

低燃費住宅の換気は、G3クラス(10~3μmの微粒子対応)の

抗菌性フィルターを内蔵していますので、花粉対策はバッチリです!

ちなみに、花粉の大きさは、スギが20~30μmヒノキが30~40μmです。

◇花粉症のお客様のアンケート

スギ花粉の時期である2月に、モデルハウスに宿泊体験された

花粉症のお子様をお持ちのお客様のアンケートを紹介します^^

 

Q.お子様の寝つき・寝起きはいかがでしたか?

A.「夜中の咳がほぼなかった。朝も起きてすぐのくしゃみ・鼻水が少なかった。」

 

Q.ご家族様それぞれのご意見・ご感想をお聞かせください。

A.「花粉症だけど、いつもより症状は軽かった。」

 

モデルハウスは、毎週土曜日と日曜日10:00~17:00にOPENしております!

みなさんもぜひ、本当に症状が軽減するのか、

花粉の飛散時期に、体感しにいらしてください^^